新しい世界を求めて


by ttrj

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
上高地
アルプス

夕景




航空ショー
夕陽

紅葉

イルミ
雪景色

鉄道
機械鳥
世界遺産

渓谷
イベント
涸沢

美味
野鳥
東京
星空

星野
空港
未分類

最新の記事

B4
at 2016-10-11 21:31
行ったぞ!関空
at 2016-10-10 21:58
久々に星が
at 2016-10-08 16:59
久々のJA604A
at 2016-09-18 21:48
北アメリカ
at 2016-09-04 07:08
時間かかりました
at 2016-07-05 23:44
七夕近し
at 2016-07-05 00:08
予定より早く
at 2016-07-03 23:13
飛びもの
at 2016-07-02 07:49
あじさい
at 2016-07-02 07:08

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 01月

フォロー中のブログ

On(恩)& Off
Final Impres...
Capu-photo D...
さてもさての見て歩き

外部リンク

最新のコメント

「野田さん」の意味がわか..
by ttrj at 22:28
こんにちは 遅くなりま..
by km0103 at 07:48
わかりました、有難うござ..
by yuruteturyojyou at 16:22
コメントありがとうござい..
by ttrj at 21:45
はじめましてヒトミといい..
by yuruteturyojyou at 14:12
梅雨明けから、いい天気の..
by ttrj at 21:57
今晩は。 それは想像し..
by ttrj at 21:56
こんにちは そう言えば..
by km0103 at 15:36
こんにちは 今年は一度..
by km0103 at 07:37
今晩は。 ですね、なか..
by ttrj at 20:00

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
登山

画像一覧

出発は大正池から

いつものことですが、上高地BTまで切符を買って、焼岳、大正池が見えてくると、「大正池」で降りてしまう。いえ、ここを外して先を急ぐのは意味が無い、と。

上高地と言えば、河童橋がメジャーですが、やはり、まずは大正池でしょう。「大正池」で降りて梓川沿いに歩いて約1時間、時間に余裕が無い場合は仕方ないですが、特別に急ぐわけでなければ、1時間かけてでも行く方がベター。

季節がらというか、ボートに乗っている方がいましたね。入れる、入れないは好みですが、あまり派手なパフォーマンスはされると外します。

e0217511_22561924.jpg


朝方は池面に朝霧が発生し、やがて消えていきます。実は下山して上高地から離れる際、結構、霧が発生していて、先を急がんばかりにバスで去りましたが、後から考えると、また一時間歩いて行って、バスに乗った方がよかったのですが、残念です。

e0217511_22595841.jpg


e0217511_22594990.jpg


穂高連峰方面は青空でなくて残念ですが、ガスがかかっているのもいい感じです。

e0217511_2313057.jpg


上高地はその先の山へ行くためには単なる通過ポイントでしかないですが、時間と天気次第ではいい題材となるポイントはたくさんあります。

河童橋起点に約3時間は林道歩きしなければ涸沢・穂高方面、槍ヶ岳方面へは行けません。

今回一日目に泊る槍沢ロッジはさらに2時間弱歩いて行かないといけないところにありますが、時間的には十分にありますので、その前に1時間大正池~河童橋を散策するのは時間的にも困りません。

e0217511_23121024.jpg


初日の朝、上高地で朝食を、という感じで、時たま、写真撮りながら、朝食を撮る、そんな感じです。気温は20℃くらいで暑くも寒くもなく、まあ、朝食日和、もっと青空が出てくれていればよかったのですが・・。

河童橋付近は標高1500m、宿泊した槍沢ロッジは1820mで、約13.5kmを歩いて行きます。携帯は河童橋付近ならDocomoもSOFTBANKも通じますが、その域を出ると無理ですね。槍沢ロッジ内はその受付カウンタ付近なら2~3本立ちますが、建物の外へ出るとダメ。消灯後もダメでした。

ということはその受付付近で何か通じる仕掛けをしているようで、Docomoのチラシで槍・穂内でFOMAが通じる山小屋ということで、その付近では槍沢ロッジ、槍ヶ岳山荘、ヒュッテ大槍、南岳小屋、北穂小屋などがOKエリアとなっています。

さらに登山者から聞いた話で(そのチラシにも利用可能なルートが書かれていましたが)、蝶ヶ岳の山頂付近にDocomo用のアンテナが立っているため、その視界に入るところでは利用可能とか。

命を考えるなら、やっぱりDocomoでしょう、SOFTBANKなんて、とんでもありません。そうは思っていたのに安さにひかれてIphoneにしたのは、その点で失敗で、山行き用にDocomoを持っています。何かあったときは、より繋がる携帯を持っていないと、ダメですね。
[PR]
by ttrj | 2012-09-02 23:28 | アルプス | Comments(2)
Commented by km0103 at 2012-09-03 22:43
こんばんは
懐かしい風景です湖面も穏かで良いですね
立ち枯れが年々と少なくなるのがちと残念ですが
また行きたい気持ちが・・・
Commented by ttrj at 2012-09-04 06:03
おはようございます。
行き慣れると、そう遠くは感じないものです。なので、なつかしいと言わずに毎年でも行ってみて下さい。
できれば冬、いいですよ。