新しい世界を求めて


by ttrj

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
上高地
アルプス

夕景




航空ショー
夕陽

紅葉

イルミ
雪景色

鉄道
機械鳥
世界遺産

渓谷
イベント
涸沢

美味
野鳥
東京
星空

星野
空港
未分類

最新の記事

B4
at 2016-10-11 21:31
行ったぞ!関空
at 2016-10-10 21:58
久々に星が
at 2016-10-08 16:59
久々のJA604A
at 2016-09-18 21:48
北アメリカ
at 2016-09-04 07:08
時間かかりました
at 2016-07-05 23:44
七夕近し
at 2016-07-05 00:08
予定より早く
at 2016-07-03 23:13
飛びもの
at 2016-07-02 07:49
あじさい
at 2016-07-02 07:08

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 01月

フォロー中のブログ

On(恩)& Off
Final Impres...
Capu-photo D...
さてもさての見て歩き

外部リンク

最新のコメント

「野田さん」の意味がわか..
by ttrj at 22:28
こんにちは 遅くなりま..
by km0103 at 07:48
わかりました、有難うござ..
by yuruteturyojyou at 16:22
コメントありがとうござい..
by ttrj at 21:45
はじめましてヒトミといい..
by yuruteturyojyou at 14:12
梅雨明けから、いい天気の..
by ttrj at 21:57
今晩は。 それは想像し..
by ttrj at 21:56
こんにちは そう言えば..
by km0103 at 15:36
こんにちは 今年は一度..
by km0103 at 07:37
今晩は。 ですね、なか..
by ttrj at 20:00

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
登山

画像一覧

<   2012年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

雨になりましたね

連休始まって、連休の敵、雨になってしまいましたね。

私の場合は今日から3日間、仕事ですので、ある意味、ストレスを感じず、まあ、悪くないところですが・・・。

5日はフレンドシップデイ、天気は良いようです。期待しています。

それにしてもGW始まって悲惨な事故が起きてしまいました。被害にあわれた亡くなられた方、ご冥福をお祈り致します。

ニュースを見て、思うこと、自分も経験があります、ヤバいですぞ。いえ、バスの運転はできませんが、過去、数回、同様な車の運転はしてますんで、同感です。

e0217511_2022244.jpg


今回の距離が545km(一般道は10km程度か)、出発が10時10分で、到着が7時40分。

私の場合、金曜の夜、仕事終わって、風呂に入ってから淡路島の室津PAに23時40分頃着くために自宅を22時前後に出て、24時過ぎに神戸西ICを通過。山陽道、中国道を走り、名塩で休憩。しばし走って、大津、多賀、養老と休憩、一宮JCTより東海北陸道に入り、ひるがので休憩。飛騨清見で降り、高山経由で平湯方面、あかんだな駐車場まで、片道約530kmあまり。現地到着は5時過ぎで、休憩入れて7時間少々です。

きついのは12時過ぎの交通量の多い豊中付近前後と午前3~4時頃の交通量の超少ない東海北陸道。やはり後者の頃は眠さがすごく増します。なので、仮眠をと、PAがあれば、すぐさま入って、エンジン切って、ちょっと寝ようかと思うと、知らぬ間に15分くらい寝てしまいますね、ホント、寝ようと思う間もなく、こてん、と。

それまでは睡魔と闘いながら、音楽を大きくかけたり、太ももをつねったりして、ヤバい時はPAまで頑張り続けます。瞬間、記憶が無いことも何度か・・。

あの、眠気防止のドリンク、今のところは効いてくれていますが、ガムなんぞは無いよりマシ程度、コーヒーなんて全然です。

一番いいのは横に運転代わってくれる人がいて、運転を気遣って話しかけてくれる人でしょうか?横で何も考えず、ぐっすり眠るというのは最低です。

でも、ホントに眠い時に15分程度、仮眠できれば、全然違います。ただ、これも目的地近いとかの時ですが。

高速はどこにでも止められないため、次の止まれるところまで我慢しないといけない、その間に深い睡魔が来ると・・・。

なので、一般道に入ってしまえば楽なんですね。それと、夜が明け始めて、明るさが出てくるととりあえず、大丈夫なんです。

北アルプスに行くときはいつもこんな感じで、最近は同行者がいないので、一人です。徹夜して運転して、その後、眠くないの?と言われますが、車にさえ乗っていなければ、事故ることは無いですね、歩きなんで。

で、帰りはとりえず一泊して寝られる(以前超満員で寝られなかったこともありましたが)ので、自宅着も、とりあえず、鳴門を24時前に通過しないといけないので、平湯を遅くても17時までには出ないと、ということで、深夜に走ることはない。

こんなこと、いつまでできるかわかりませんが、遊びなんで、でも、そんな激務を職業にされている方は大変です。

それと不思議なのは、深夜バスで静かに、仕事中なので音楽を聞いたり、飲み物を自由になんていうことは益ず、乗客にも見られているし、よく走れるなあと、すごく関心していました。

国交省の指針だと高速+一般道×2が670kmまでは一人勤務可だと?大事な人の命を握る、鉄道や航空機に比べるとすべて運転手任せのバスでは拷問じゃないですか、ね?

e0217511_2104473.jpg


インタビューでは運転手さんを信じてますとか、言ってる方いましたけど、信じるのは勝手、あなた以上に相当つらい立場の方なんですよ、命預けるのなら、少しでも金払ってより信頼の高い乗物に命預けないと。片道切符なら安いでしょうが・・。
[PR]
by ttrj | 2012-04-30 21:04 | | Comments(0)

下り坂

天気は下り坂となり、まあ、朝もいい天気では無かったですね。やはりカラッと青空が欲しいところですが、無理なようで。

昨日も明石海峡公園から見た海は黄砂がびっしり、撮りはしませんでしたが、すごいものです。

今日はもう遅いだろうとは思って、まんのうへ。チューリップはごくわずかで、今はポピーが盛りのようで。

時間の都合で、まだ早いかなとは思いましたが、ゲートへ行くと、ずらっと車の列。すかさず、お供の人が、今日はもしかして、無料の日?正解でした。

公園側も配慮して、開園時間前に車は入れるようになりました。

とにかく多い、普通こんな日には来ないんですが、天気やら、仕事やらで、今日しかない、残念です。

e0217511_1740285.jpg


過去に長期の休みの際に仕事で出たことは記憶にない、しかし、今回はそういうわけにいかない事情があって、仕方なく。ホント、関係者に迷惑掛けることはやめて欲しいです。

e0217511_17422930.jpg


今日、久々に改装OPENしたPCショップへ。店内はガラッと変わってしまい、どこに何があるやら、うろうろしました。結局何も買わなかったけど・・・。

他の方達は何かと手にして買ってました、OPEN記念で、それなりの安売りのものもありましたので。感想は量販店スタイルから、よりPCショップらしい感じになりましたね。というのも、自作好みのコーナーの面積が増えたからでしょうか?できればもっとジャンクを置いてもらえばと思いますが・・・・。

e0217511_17482345.jpg

[PR]
by ttrj | 2012-04-29 17:48 | | Comments(0)

明石海峡公園

今朝、ちょっと早起きで国営明石海峡公園へ行ってきました。帰りに花さじきに寄る予定でしたが、急用で帰らなければならないこととなり、寄れませんでしたが、tomi3さんのUP画像を見ると、寄らなくてもよかったかもです。

明石海峡公園はチューリップを期待したのですが、全然終わってました。2週間前、徳島の桜を見に行った際、天気予報の内容を期待して行こうとしていたのですが、全然ダメで行かなかったもの。その時が見頃だったんですね。

で、今は、というとリビングストーンデイジーでしょうか?

e0217511_20574856.jpg


カラフルで、今日の青空にも合います。ただ、人出が増えてくると、なかなか撮れなくなってきます。

魚眼で寄って、アングルファインダーでできるだけ下より。

e0217511_205857100.jpg


この後、隣の施設へ
[PR]
by ttrj | 2012-04-28 21:00 | | Comments(2)

久々

明日からGWに突入ですが、今年の天気は最悪。明日+α以外はダメなようです。

さらには、うれしいことに明後日から3日間、出勤となってしまいました。金くれるんならいいんですが、半強制代休ではね・・・。

ということで、晴れ間のある明日はお出かけです、お供付で。

できれば、人のいない、この風景を撮りたいと。

e0217511_075098.jpg


そしてこちらへも

e0217511_082797.jpg


少し時期は過ぎているようですが、天気が合わないのでは仕方ないです。先々週行く予定だったのに、さて、花は残っていてくれるでしょうか?

最近、いろいろ忙しいのと、あまり書く気の無くなってきた日記、久々です。
[PR]
by ttrj | 2012-04-28 00:10 | | Comments(2)

束の間の晴れ

撮影は無理と思っていた日、青空に誘われて、行くんですね。少なくとも「青空」は私の原動力。

e0217511_7314690.jpg


さらに、人のいない風景が基本です。

冬が寒かった、寒すぎたせいか、花の開花パターンがおかしい今年。でも、そのシーズンは遅かれ、早かれやってきますね。

e0217511_7351137.jpg


休みと天気が合わないことが多いため、そのFlustration最大

e0217511_73910100.jpg

[PR]
by ttrj | 2012-04-22 07:39 | | Comments(4)

せっかくの休み、天気は・・・?

週刊予報でこの土日は雨マークでしたが、昨晩、出張から帰る際、空は☆が・・・。ということで、天気予報に反して朝は天気になるのでは思っていましたが、いつのまにか、天気予報の午前は晴れマークに。

責任ってないんですかね、変えればいいというもんじゃない、何のための週間予報なんですか・・。会社でいうと、こうします、こうです、と言っておきながら、こそっと内容をすり替える、で、聞くと、よくなったんだからいいじゃないですか、というか、そういうもんです、と、私の周囲にも結構いますね。

さて、そういうことで、朝の晴れ間の内に何処に行けるかと思案していたら、そう言えば、テレビに出ていた、近くの芝桜が有名な喫茶店があり、とりあえずそこへ。時間はということで、Webで調べたら9:30とあったので、あまり早く行ってもと思ったのですが、晴れ間のある内にと、早いけれど行って、入れてもらえるまで待とうと。

現地に行くと、いやあ、いらっしゃいましたね、どこかで見たお方。今日は大砲は持っておられないようで。

で、入口は開いていました。協力金を箱に入れて中に。このような時間だとまだ他の人がいらっしゃらないので、人のいないところの写真を効率よく撮れると、足早にまわって撮りました。

せっかく、外へ出たので、天気予報では曇りマークでしたが、行ってみたい所があって、一旦自宅に帰り、お供を連れて、脇町へ。

結果、そこと、他の芝桜のところを回って帰路に。

e0217511_17521163.jpg


ここは最後に行った芝桜の場所で、今朝方、NHKのローカル番組で紹介があり、その内容を見る限り、1週間くらい前に取材したものでしょう、桜が満開でした、番組では。

ということで、まあまあたくさんの方が来られていて、他の場所でもその場所を訪ねるシーンが見られたました。

e0217511_1755099.jpg


ここも数年前に行った時は始めたところで、ほとんど人も着てなかったのですが、有名になりましたね。

e0217511_17555732.jpg


そのあまりあてにできない週間予報では次の土曜は晴れに。一応、行くところは決まってます。本当は先週か、今週行きたかったのですが、天気悪ではダメですね。
[PR]
by ttrj | 2012-04-21 17:56 | | Comments(0)

久々

3日間、投稿ができていませんでした。

火・水は練習で、う~ん、画像は用意したのですが、眠くて・・・。

昨日も眠くて、今朝は5時起きでお客さんのところへクレーム処理に。まじめに仕事をしない人がいて、その尻拭いに。結果、お客さんは簡単に許してはくれない。人に頼らず、自分で終いせい!

今日の夜、NHKで(四国地区ですが)「神さんの山 石鎚 ~冬から春~」の放映があり、予約録画したものを今見ています。

冒頭で写真家(アマチュアと言ってました。ナレーターは秋川雅史さん)の三浦聖さんが冬季の弥山から撮るところ、後半で瓶から鎚を撮るところ、短時間ですが、紹介がありました。これらを見たかったのですが、ほんのわずかな時間でしたね、残念。彼は69歳、私よりずいぶんお年をめしています。

彼のHPより拝借。この写真集見てみたいのですが、完売だそうです。

e0217511_23533983.jpg


三浦さんを写真の師匠としてそういう写真を撮られている方を他のBlog上で知り、いろいろ情報を頂きました。来シーズンには少しでもそういう領域に近付きたいと思うばかりでなく、実践をしなきゃと思う今年です。

で、上の話題とは離れてせっかく撮ったもの。もう桜の季節は終わりましたが、いっぱい撮ったので・・。

e0217511_035859.jpg


1週間で咲ききって葉桜になりつつ、もう終わりましたね。

e0217511_044777.jpg


去年ものと違うのは、レンギョウがなかったですね、今年は。

e0217511_054555.jpg


さあ、明日は雨と思っていたのですが、予報的には午前中晴れ間が出るかも?で、どこへ行こうかと・・・。
[PR]
by ttrj | 2012-04-21 00:07 | | Comments(0)

先進国から脱落?

今日のYahooニュースで予測として2030年以降、日本が先進国ではなくなる恐れがあると書かれていました。

伸びてきて、昇るところまで昇って、いつかはそうなることも否定できない、なんとも残念な状況も近いのか・・・。

先日、五木寛之の「下山の思想」を読みましたが、あの思想は怖いですね。何を提唱しているのか、わかんねえ。

確かに、山を登るのは大変で、下りることもそれ以上に大変なのは、いつも気を付けることで、間違ってはいないけど、登ってもいない人まで、下山の感覚(今は登らなくてもいいのだ)になってしまっては大変です。

e0217511_23371438.jpg


調子のいい人は下山しろというからそうするんで、その何が悪い?とも言いそうです。

山へ行って登る人がいなくて、下山する人ばかりというのはあり得ない。本の中で著者が、下山が大切なプロセスとは書いてあるが、ほんの少しは山へ行ったことがあるようですが、あまり知らなそうです。

近くにいる人達で、聞くと「できる」という人で、少し見方を変えて聞くと「知らない」「できない」、さらには「そこまでしなくていい」とか「想定外」と答える人が多いのには困惑します。

頑張った人は下山の思想でもいたしかたないと思いますが(その人たちはそうは思わないでしょう)、やはり、何らかのピークを目指して、何らかの理由(決してやめた!ではなく)から、下山に移って欲しいものです。

e0217511_23452345.jpg


登山関連の番組なので、登頂するまでのシーンをドキュメント化しているのが多いですが、一応番組が放映されているということは事故もなく、無事に帰れたのだと思いますが、残された時間(周囲の明るさや気温)や疲労と戦いながら無事に帰れたというシーンがほとんど無いのは残念です。

ずっと前に見た、和泉雅子さんが女優ながら北極点を目指し、目的地を目前にしながら撤退、その後、再び挑戦して日本人女性として初めて北極点到達の偉業をなす、彼女の動機は、南極にロケで行き、南の極があるのなら、北の極もあるので行ってみたいという、素晴らしいです。

そういう彼女にスノーモービルを提供したYAMAHAもすごい!いえ、誰が北極まで行って耐寒試験をするのか、ちょうどいいチャンスだということかもしれませんが、ネ?

私もまだ、下山するなんて、とんでもないことです、いえ、もっと稼いでおかないと、ね?
[PR]
by ttrj | 2012-04-16 23:56 | | Comments(0)

午前中は、天気外れ

天気予報期待してというか、天気図見て大丈夫だろうと思っていたのですが、昼過ぎまではダメでしたね。2時くらいからよくなってきて、今頃よくなっても、もう遅い!

二人のお供を連れて行くと、一方がもう十分楽しんだので帰ろう!なんて。ついでにあそこへ寄って、と、ホント天気が良くなった時に知り合いのお宅へ寄らされて長話。やっぱ、天気のいい日は一人にして下さいな!!

徳島のある道路を走っていて、制限が50km/hなのですが、どこに仕掛けてあったのか、全然気が付かず、先には政治団体のバスが、なぜか国旗を4本立ててあって、それに気を取られて、その横を通り過ぎる瞬間、ヘルメットかぶった制服姿のおじさんたちが「止まれ」の旗を持って仁王立ち。たまたま前に車がいたので、呼ばれることは無かったのですが、もし、単独で走っていたら・・・

e0217511_2133257.jpg


今日は天気が良かったら、半分橋渡って行こうと思っていたのですが、ほぼ全天の曇天を見てやめました。

でも、今日の空はなぜか秋の空の様、うろこ雲のような、あと絹雲というんですか、不思議な空模様でした。

それと彩雲というんですか、写真は撮りませんでしたが、虹のような色に淡く色付いた雲というか、状態を見ました。

e0217511_21393522.jpg


もう桜の季節は終わってしまいましたね。待っていたこの時期、あっけなく終わってしまいました。
[PR]
by ttrj | 2012-04-15 21:40 | | Comments(2)

ガソリン価格が・・・

今朝、ガソリンを入れに行って、そして、夜、再度入れに行くと2円/L下がっていました。これで価格上昇は止まったのでしょうか?

県外に行くともっと高い単価を見ることがありますので、まだしも安い方なのでしょうが、遠くへ出かけることを少し阻んでくれるような価格ですが、でもこの季節、天気さえよければ、家にじっとしていたくないものです。

e0217511_23113581.jpg


たとえば、ガソリン代だけを考えれば、ハイブリッド車にするとか、燃費のいい車にするとかという選択はあるでしょうが、新しく車を買うなんて、それでは元は取れません。それと雪道はできるだけチェーン無しで走りたいという思いがあるものですから、ハイブリッド車は選択肢にないという、なかなか困ったものです。

本州への橋の料金も少し安くなったこともあり、行きやすくなったのでしょうが、千円での良さを味わってしまった後では、なかなか橋を渡ることはできませんね。

e0217511_23172090.jpg


話は変わりますが、今日、カメラ屋さんに行ったら、Canonの5D、7Dの中古機が結構たくさん置いてありました。なぜかは店員さんには聞いていませんが、もしかしたら、D800に乗り換えたのでしょうか、ね。

私もD800欲しいなあ、とも思いますが、やはりD400かな、それと、GANREFでD800の生JPEG画像見ましたが、みなさん口コミで書かれているようにすごい解像感というのは実感しないんですね。BlogでUPするか、L版で印刷するくらいしかない者にとっては、どうなんでしょうか?FX対応のレンズを買わなければいけないのも含めて、追加購入する意味は、と、買えもしない私が悩んでも仕方ないのですが、ね?

今回のUP画像は桜の季節が終わりかけるのにいっぱい残っている使うことのなくなる画像を、と、1週間前のものです。
[PR]
by ttrj | 2012-04-14 23:24 | | Comments(0)